プロフィール

 

 

 

岡本くみえ(公美恵)

不動産工房ゆくはし株式会社 代表取締役社長

「もしもの時」を考えるプレ終活セミナー、インスタグラムセミナーを開催。

福岡生まれ、福岡 福岡県行橋市(ゆくはしし)育ち。
B型、水瓶座。
夫と娘、息子、実母の5人暮らし

 

家ではウサギ、猫のさんたろにゃんは「店長」として家とお店を往復するデュアルワーク。
さんたろにゃんは、Instagramで店長として人気者となる。

 

物心ついたときから読書が好きで、本ばかり読み、運動は苦手な超インドアな
子供時代を過ごす。
大学生の時、宅地建物取引士の資格を取り、賃貸不動産業で働くもハードな仕事に身体を壊す。
その後、不動産業を含むサービス業で接客したお客様は、6,000人以上。

 

20年間で
接遇や接客、お客様の機微に触れ、傾聴力を磨く。

カウンセラー資格取得

不動産業の仕事はお客様からのヒアリングにかかっている。

お客様に寄り添い、お客様が自らプライベートな話をしてくれるような雰囲気と自己開示をする力に長けている。

 

 

2015年、
夫と供に独立し、不動産業を開業。

 

不動産業は、非常に分かりにくく専門性の高い分野である。
その分かりにくい不動産を、難しい専門用語でなく、分かりやすい
言葉に置きかえて、説明するところには、定評がある。

セミナーでは、聞き取りやすく分かりやすい声だと言われている。

 

2016年、不動産で相続の相談が多いことから、相続診断士の資格を取り、いち早く「信託」の勉強を始める。

2019年、夫と供に「相続メルマガ」を発行。

高齢者だけでなく同世代に向け「もしもの時」を考えるプレ終活セミナーを始める。

2020年、「もしもの時」を考えるプレ終活セミナーのオンラインを始める。

目的は「もしもノート」の制作。

第1部は、残された家族が困らないための「もしもノート」が何故、必要なのか?

第2部は説明を「もしもノート」を作る